道行コート

  • 6,000円(税込6,480円)
品名道行コート
時代現代
銀朱色
変わり七宝?
素材正絹
重量0.47kg
ランクS
その他中古品としては非常に良い状態です。
A (身丈)81cm
B (裄丈)50cm
C (袖丈)48cm
D (後幅)30cm
※身丈=肩からの長さ

コメント

  • 明るい銀朱色の地に織り出された変わり七宝文様がとても上品なひと品です。
  • シミ、汚れなどの難は見当たらず、中古品としては大変良い状態です。
  • 袖にシツケ糸が残っています。
  • 素材はサラッとした手触りの正絹です。

  • ハナの豆知識


    【道行】の名の由来

    歌舞伎の演目「仮名手本忠臣蔵」の【お軽・勘平の道行】(もともと道行きとは「かけ落ち」という意味でつかわれたそうです)の場面で、役者が鷹匠合羽(鷹狩りのために鷹を飼育する武士や鳥刺しなどが着ていた合羽のこと)を着用していたことから大変な人気となり、以来このような鷹匠合羽とよばれた角衿のものが道行(みちゆき)と呼ばれるようになったと言います。
    型番 H-170810-01
    購入数

    戻る ホーム
    上部へ戻る